とがしのへや

武家の子供

 武家の子供の刀って守り刀から成長に合わせて刀を変えて最終的に二本挿しになるみたいですね。でもすぐに抜けないように仕掛けはしていたそうで、刀を身につけて歩いたりその状態での振る舞いを学ぶために身につけてたとのこと。江戸の風俗とか規則ってすごくバラエティ豊かで外から見てるとおもしろいなってこの歳になって思いました。当時の人たちは大変だっただろうけど。
2015年 8月10日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR