とがしのへや

江戸の悪党と比翼塚見学。

 江戸の悪党という本を最近読んでいます。歌舞伎で演じられるほどのセンセーショナルな事件を起こしている人々だけあってやっていることが生々しく読んでいて心がざわつきます。歌舞伎での設定はイケメンで人柄もいいが訳があって事件を起こしてしまうという悲劇設定が加えられ、見る人が食いつくような工夫が見て取れますね。人に見てもらうための設定作りはいつの時代もイケメン美女が中心。見習いたいです、創作イケメン、美人作り。歌舞伎、落語と江戸からどんどん関心の幅が広がり面白いと思う反面、情報が多すぎて追いつかず苦しい&悔しい日々を送っています。速読ってすぐできるようになるのかな…できたら効率が上がりそう…。
 
 先日権八・小紫の比翼塚を見に目黒不動尊に行ったのですが、塚が葉っぱまみれになっていて且つ鳥のフンが付いていました。まあ、悪人だしなあ…と思いながらもうんこくらいはとって欲しいと感じます。あと横にあるお賽銭箱に10円入れてきました。鳥のフンをとる足しにしてくれればと思います。8の付く日は縁日だそうでその日くらいは綺麗になっていて欲しいです。
2015年 9月6日
今後はちょこちょこと色も勉強を兼ねて使っていきたいです。しかし絵の具を片付けるのがめんどくさいと思っている私にはペンが一番合っている気がします。日々研究!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR